北欧インテリアとデザインのブログ・モノデコ

【メインブログ「無敵インテリア」の最新記事】
無敵インテリア
【info】
リンク切れについて、改善の予定はありません。
Jugemテーマは、順次更新予定です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

魚から癒しを -水槽を飾る水景デザイナーという仕事-

ルリスズメダイ、クレナイニセスズメ、ミヤコキセンスズメダイ
 ソロモン流を見ました。熱帯魚や海水魚など、観賞用の水槽のレイアウトを決める水景(すいけい)デザイナーという職種があるそうです。仕事内容は水槽内に入れる水草や珊瑚や岩などの配置、飼う魚の決定、水質やメンテナンス・レンタルなどで、番組では個人宅や病院など福祉施設での観賞魚でしたが、水族館なども手掛けたりするのかな?と思いました。
 
 ワタシは中学生の時に熱帯魚にハマり、自分の部屋でテトラ系を飼ってました。今は飼ってませんが、鱗の輝きの美しさや優雅に悠々と泳ぐ姿を見て、また飼いたいなぁ♪海水魚って綺麗だなぁ★と、改めて思いました。
 
 ちなみに、水で水生生物を飼うことをアクアリウム、陸で陸上生物(爬虫類など)を飼うことをテラリウム、水陸で両生類などを飼うことをアクアテラリウムと呼びます。また、生息環境を再現した飼育施設をビバリウムと呼び、植物をメインとしたものをパルダリウム、最近では水草を育てる水草ニングという観賞方法もあるようです(ガーデニングのようなものです)。
 
水槽で優雅に泳ぐ海水魚
 照明と織りなす水の揺らぎ、淡々と調和を刻む水の音、魚のいる空間−−。癒し(アクアリウムセラピー)とは、「魚から元気をもらう」事と水景デザイナーの東城久幸さんが話してました。
 
水景デザイナー・東城久幸|株式会社アクア環境システムTOJO
ソロモン流|テレビ東京
 
楽天で熱帯魚を探す・海水魚を探す
 
JUGEM THEME | ペット

 
デザインとモノ(建築, 空間, 施設) | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -
【モノデコの最新記事】

もらったコメント

コメント入力欄